函館市 借金返済 弁護士 司法書士

函館市に住んでいる人が借金や債務の相談をするならどこがいいの?

借金返済の悩み

「どうしてこうなった…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分だけで解決するのは難しい。
そんな状態なら、すぐに司法書士・弁護士に相談するのが一番です。
弁護士や司法書士に借金返済の悩みを相談して、最善策を探してみましょう。
函館市で借金・お金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談を試してみてはいかがでしょう?
スマホ・パソコンのネットで、今の自分の状況や悩みを落ち着いて相談できるので安心です。
ここでは函館市にも対応していて、インターネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所を紹介しています。
借金返済問題の解決のために、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談することを強くお勧めします。

函館市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

函館市の借金返済・債務問題の相談なら、コチラの事務所がお勧め。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いにも対応しています。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をストップすることもできます。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、債務に関して相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付できるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心です。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

函館市在住の人が借金や債務整理の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金の診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、函館市に住んでいる人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



函館市周辺にある他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも函館市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●室田法律事務所
北海道函館市海岸町10-13
0138-43-4178

●くにや司法書士法人本店
北海道函館市堀川町6-15
0138-30-4008
http://kuniya.biz

●島野潤一事務所
北海道函館市千歳町27-8
0138-22-5915

●寒川功一司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-27-1955

●山崎法律事務所
北海道函館市時任町2-10
0138-51-1100

●佐藤武俊司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-26-4051

●兼平法律事務所
北海道函館市中島町23-16
0138-84-8325
http://kanehiralaw.com

●菅原法律事務所
北海道函館市新川町23-1
0138-22-3210

●高橋義隆司法書士事務所
北海道函館市新川町12-13
0138-22-9005

●函館司法書士会
北海道函館市千歳町21-13 桐朋会館 3F
0138-27-0726
http://h-shiho.com

●五稜郭法律事務所
北海道函館市梁川町6-6
0138-33-1551
http://ab.auone-net.jp

●植松法律事務所
北海道函館市若松町28-10
0138-21-1005

●嶋田法律事務所
北海道函館市新川町18-12
0138-23-4834

●函館弁護士会
北海道函館市上新川町1-3 函館弁護士会館 1F
0138-41-0232
http://plala.or.jp

●司法書士山本直樹事務所
北海道函館市新川町24-11
0138-23-1399
http://yamamoto-siho.jp

●岩崎順造司法書士事務所
北海道函館市堀川町3-8
0138-86-7070
http://jun-iwasaki.com

●小林法律事務所
北海道函館市大手町7-11
0138-22-1516

●河野法律事務所
北海道函館市大手町5-10
0138-27-8010

●酒井博司法書士事務所
北海道函館市新川町27-13
0138-27-0703

●川原京子司法書士事務所
北海道函館市新川町24-10 三光マンション 1F
0138-22-5544

地元函館市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

多重債務に函館市在住で参っている状況

クレジットカードの分割払いや消費者金融等は、かなり高額な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ぐらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年)ほどですので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定するようなキャッシング業者の場合、なんと金利0.29などの高い金利を取っている場合もあります。
ものすごく高い金利を払いつつ、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、金利が高利で額も多いという状態では、完済は辛いものでしょう。
どう返せばいいのか、もうなんにも思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金返還で返済金額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

函館市/任意整理の費用について|借金返済

任意整理は裁判所を通さなくて、借り入れを片づける方法で、自己破産から回避する事ができる良いところが有りますので、以前は自己破産を促すケースが数多かったですが、昨今は自己破産から回避して、借り入れのトラブルをクリアするどちらかと言えば任意整理がほとんどになってます。
任意整理のやり方として、司法書士が代理人としてローン会社と手続きをしてくれて、今現在の借金の総額を大きく減額したり、4年ほどで借金が返金可能な返済可能なよう、分割していただくため、和解をしてくれます。
とはいえ自己破産の様に借り入れが免除されるわけではなくて、あくまで借金を払戻すことが基本であって、この任意整理の方法を実際に行った場合、金融機関の信用情報機関にデータが載ってしまうでしょうから、金銭の借り入れがざっと5年程の期間は困難になるというハンデがあります。
けれど重い利息負担を軽くすることが可能になったり、信販会社からの借金払いの要求のメールがとまって心労が随分無くなるというメリットがあるのです。
任意整理には経費が掛かるけれども、諸手続きの着手金が必要になり、借金している貸金業者が多数あると、その1社ごとに幾らか経費が掛かります。また何事も無く問題なしに任意整理が問題なしに任意整理が終われば、一般的な相場でおおよそ一〇万円程度の成功報酬のいくらか費用が必要です。

函館市|自己破産のリスクって?/借金返済

はっきり言えば世間で言われる程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム・土地・高価な車など高価格の物件は処分されるのですが、生きる上で必要な物は処分されないのです。
また20万円以下の貯金も持っていてもよいです。それと当面数か月分の生活するために必要な費用一〇〇万円未満ならばとられる事はないでしょう。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれも極一定の方しか見ないです。
又俗にブラック・リストに掲載され7年間くらいはローンまたはキャッシングが使用出来ない状況になりますが、これは仕方のないことなのです。
あと決められた職種に就職出来ないと言う事が有ります。ですがこれもごくわずかな限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返済する事の不可能な借金を抱えこんでるのであれば自己破産をするというのも1つの手なのです。自己破産を実施したらこれまでの借金が全部帳消しになり、新しく人生をスタート出来ると言うことで良い点の方がより大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として税理士、弁護士、公認会計士、司法書士等の資格は取り消されるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないでしょう。しかしこれらのリスクはあんまり関係がない場合が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものではない筈です。