市川市 借金返済 弁護士 司法書士

市川市に住んでいる方がお金・借金の悩み相談をするならココ!

お金や借金の悩み

市川市で多重債務や借金の悩み相談をする場合、どこがいいのか決めかねていたりしませんか?
せっかく相談するなら、優秀な弁護士・司法書士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談ができる、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
市川市の方もOKですし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのは少し不安、と思っている人にもお勧めです。
借金返済・多重債務で困っているなら、まずは司法書士・弁護士に相談して、解決策を探してみませんか?

市川市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

市川市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、コチラがおすすめ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いにも対応しています。
相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、借金の悩みについて相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

市川市の方が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる借金の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、市川市の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



市川市周辺にある他の法務事務所や法律事務所の紹介

他にも市川市には法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●木川豊子司法書士事務所
千葉県市川市八幡3丁目4-1 アクス本八幡 1F
047-324-6581
http://odn.ne.jp

●遠藤事務所(司法書士法人)
千葉県市川市八幡2丁目8-20
047-334-4513

●司法書士鈴木
千葉県市川市市川1-8-11 アーバン高藤304
047-303-3438
http://44444suzuki.com

●稲葉浩運司法書士・社会福祉士
千葉県市川市南八幡3丁目22-11
047-370-2873

●アライズ総合法律事務所
千葉県市川市南八幡4丁目5-20 第一エムワイビル 5F
047-376-6556
http://allies-law.org

●上野法律事務所
千葉県市川市八幡2丁目6-15 川長ビル 4F
047-335-7808
http://plala.or.jp

●佐藤欣子司法書士事務所
千葉県市川市八幡2丁目4-1 氏家ビル 1F
047-333-1040

●山崎司法書士事務所
千葉県市川市南八幡3丁目7-16 リンドール本八幡 1F
047-379-7430
http://upp.so-net.ne.jp

●市川船橋法律事務所
千葉県市川市 1丁目5-19
047-320-0234
http://ichifuna-law.com

●ソラリス司法書士事務所
千葉県市川市八幡3丁目8-18
047-321-4708
http://solaris-office.jp

●千葉県弁護士会市川・浦安法律相談センター
千葉県市川市行徳駅前1丁目27-10
047-396-6884
http://chiba-ben.or.jp

●弁護士法人リバーシティ法律事務所
千葉県市川市市川南1丁目9-23 京葉住設市川ビル5階
047-325-7378
http://rclo.jp

●アクシス(司法書士法人)
千葉県市川市八幡3丁目19-4
047-322-7111
http://nakasu.weblogs.jp

●石渡・平川事務所(司法書士法人)
千葉県市川市大野町4丁目2180-1
047-338-1501
http://ishiwata-hirakawa-office.com

●鹿野会計事務所
千葉県市川市市川南3丁目14-23 市川セントラルハイツ 1F
047-326-5111
http://skc-net.com

●多田司法書士事務所
千葉県市川市 富浜3-7-4 201 TECパレス行徳
047-727-2004
http://plala.or.jp

市川市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に市川市に住んでいて弱っている場合

様々な金融業者や人からお金を借りてしまった状況を、多重債務といいます。
こっちからもあっちからもお金を借りて、借り入れ金額も返済先も増えた状況です。
キャッシング会社で限界まで借りてしまったから、別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状態にまでなった方は、大抵はもう借金返済が困難な状況になってしまっています。
もはや、とてもじゃないけどお金を返済できない、という状況です。
しかも高い金利。
なすすべもない、どうにもならない、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談してみませんか。
弁護士や司法書士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決策を考えてもらいましょう。
借金問題は、弁護士や司法書士知識・知恵を頼るのが得策でしょう。

市川市/債務整理のデメリットはどんなものか|借金返済

債務整理にも多様なやり方があって、任意で金融業者と協議をする任意整理と、裁判所を介す法的整理の個人再生又は自己破産と、類が在ります。
じゃあ、これ等の手続について債務整理のデメリットというものがあるのでしょうか。
これ等3つに同じようにいえる債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれら手続きをやった事が掲載されることですね。俗にいうブラック・リストというふうな状況に陥るのです。
としたら、概ね五年から七年程度の間、クレジットカードが創れなくなったりまたは借り入れができない状態になります。とはいえ、あなたは支払額に苦労してこの手続をするわけなので、もうしばらくの間は借金しないほうがよいのじゃないでしょうか。
ローンカードに依存し過ぎる方は、むしろ借金ができなくなる事によって助かるのではないかと思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続をやった事実が掲載されることが上げられます。けれども、貴方は官報など視たことが有りますか。むしろ、「官報って何」といった方のほうがほとんどではないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞の様なものですけれど、貸金業者などの僅かな方しか見ません。だから、「破産の実情が知人に広まった」等という心配事はまずないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1遍破産すると7年という長い間、2度と自己破産はできません。そこは十分配慮して、二度と自己破産しなくても済むように心がけましょう。

市川市|個人再生の手続きは、弁護士がいい?司法書士がいい?/借金返済

個人再生をおこなうときには、弁護士若しくは司法書士にお願いすることができます。
まず、司法書士に個人再生の手続きをゆだねる場合、書類作成代理人として手続を代わりにおこなってもらうことができます。
手続きを行う時に、専門的な書類を作成し裁判所に提出することになると思うのですが、この手続を全部任せると言うことができますので、複雑な手続きをやる必要がなくなるのです。
しかし、司法書士の場合、手続の代行をする事は可能なのですけども、代理人では無いため裁判所に出向いたときに本人にかわり裁判官に返事をすることが出来ないのです。
手続をおこなっていく中で、裁判官からの質問を投げ掛けられる時、御自身で答えていかなきゃいけません。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続きだけでなくて、裁判所に出向いた場合に本人に代わって回答を行ってもらう事ができます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に慣れている情況になるから、質問にも的確に返答することができるし手続きが順調に行われるようになってきます。
司法書士でも手続きをおこなうことは可能なのですが、個人再生につきましては面倒を感じるようなこと無く手続きをやりたいときに、弁護士に任せた方が安堵することが出来るでしょう。